« 「大統領の執事の涙」 | トップページ | 漱石「こころ」 »

2014年4月 9日 (水)

今年の桜

今年も自分なりに桜を堪能した。
地元にいくつか見ごたえのある場所があって、最盛期に雨が降り貴重な時間が一部つぶれたりしたが、雨上がりの快晴に恵まれた3月31日が頂点の一日だった。
以下の写真はそのひとつだが、時期的には終盤になる4月5日、潮見水路沿いの緑地の桜だ。

1img_3570

この日も天候に恵まれ、空の青が鮮やかだった。
桜の花はクラスター状に群生する。
盛期を過ぎて、花弁が落ちて欠落しているところや既に葉が出始めてきているところがある。

1img_3576

ここは道路と水路に挟まれた帯状の緑地で、桜とこれも見事な松が太い幹と立派な枝を拡げている。

1img_3578

この写真は背景の松の葉の緑、空の青とのコラボレーションが素敵だ。

« 「大統領の執事の涙」 | トップページ | 漱石「こころ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の桜:

« 「大統領の執事の涙」 | トップページ | 漱石「こころ」 »