« お気に入りの店(その一) | トップページ | 神田古本まつり »

2014年10月12日 (日)

お気に入りの店-2

お気に入りの店シリーズの第2回は「浜長(はまちょう)」というお店を紹介する。
天ぷらのお店である。
やはり木更津駅西口を出て、「みまち通り」に入ってすぐ、左の横町沿いにある。

目立たない場所なので地元でも知る人は少ないかもしれない。
いつも自分が注文するのは「天丼」。

烏賊をサイコロ切りにしたかき揚げと海老天が載った丼ぶりに、味噌汁、お新香、小鉢が付く。
天ぷらは親父さんが注文を聞いてから揚げ始め、揚げ上がるのに合せておかみさんが丼ぶりにご飯をよそって熱々が出てくる。

1img_3945

1img_3947_3

揚げ立てを千切り、天つゆの浸み込んだご飯を口にし、沢庵をばりばり噛砕き、味噌汁を吸い、箸休めに小鉢の煮物へ手を出し・・・と繰り返す幸せな一時。

食べ終わった時の満足感からして、\720は安すぎといつも思う。

« お気に入りの店(その一) | トップページ | 神田古本まつり »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お気に入りの店-2:

« お気に入りの店(その一) | トップページ | 神田古本まつり »