« 箱根(その1) | トップページ | 箱根(その3) »

2015年5月26日 (火)

箱根(その2)

就寝中の事である。「ドーン」という轟音が聞こえた(様な気がした。何しろ睡眠中だったので)。
噴火か?と一瞬不安がよぎる。
程なく「ゴーッ」という音がしてきた。(空調の風?部屋の中か、外なのか、わからない。)

と、天井の照明1灯が点灯。窓を見るとガラスに雨の滴が。そして音は外から来ているのがわかった。
スコールのような強い雨だ。

やがて照明は消え、同時にナイトテーブルのフットライト、入口灯などが点いた。
この間、1分もしなかった。

フロントに聴いたところ、かなり大きな落雷があって、停電が発生、ホテルの自家用発電機が起動し、非常照明が点灯したとの事。
4時AM頃の出来事である。

翌朝。カーテン越しに光、見ると目の覚める快晴!
しかも見事な富士の偉容!

冷涼な朝の大気を呼吸しつつ、庭園を散策。下は庭園からの富士。

1img_4840

これは部屋の窓から。右下に見南山荘(けんなんさんそう)の碑が見える。

1img_4846

これも部屋から見た芦ノ湖。6時すぎ頃。箱根峠方面を望む。早朝で山も湖面も霧にけぶって墨絵のようだ。
1img_4804

これはやはり部屋から。2時間経過し、からっと晴れ上がって湖面の青が鮮やか。
1img_4809

写真に見る通り、つつじは見頃を終え残念だったが、逆に人出が少なく、慌ただしい思いをしないで済んだ。
ロビーなど、盛期は芋を洗うような有様で椅子へも中々腰を下ろせないが、今回はゆったりできた。

1時PMすぎのロビー。ホテルスタッフの女性1人のみ。中々こんな人がいない写真は撮れない。貴重なショット。

1img_4906

ロビーから下のラウンジへの階段越しに庭園への出入り口。外のまばゆい雰囲気が良く撮れている。

1img_4842

« 箱根(その1) | トップページ | 箱根(その3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根(その2):

« 箱根(その1) | トップページ | 箱根(その3) »