« 「京都・奈良・大阪の旅’17」-3 | トップページ | 「京都・奈良・大阪の旅’17」-5(第69回正倉院展) »

2017年11月28日 (火)

「京都・奈良・大阪の旅’17」-4(奈良ホテル)

午後6時前に奈良ホテルへチェックイン。昨年も同月同日に宿泊した。
昨年は本館だったので、今年は新館スタンダードツインにした。
本館の1階が新館では5階となっていて最上階になり、ゲストルームは4階から下である。
奈良ホテルは小高い丘に立地していて新館は斜面へ増築されたので、このようになったのだろう。 
ホテルのパンフレットを見ると、斜面を有効活用した「吉野建て」という吉野地方の建築様式だそうだ。

今は解体されてしまっているが、ホテルオークラ本館のロビー階が5Fで、地上階は1Fまであったのが正に奈良ホテル新館と同じ立地条件だったであろうことを連想した。ホテルオークラは、本館4Fと別館B1Fが同レベルで、連絡通路で行き来できるようになっていた。ただし本館側にエスカレーターがあってロビーフロアにつながっていた。

我々は2Fの客室へ案内された。
部屋に落ち着くとどっと疲労が出て来た。夫婦共々日常の運動不足がたたった。歩数計を見ると、前日が11,000歩、この日は約9,000歩を記録している。この頃両下肢外側の筋肉痛が出ていた。痛みは旅行中ずっと続き、簡単には取れないと覚悟していたが、帰ってから翌々日には不思議にもきれいに消えてしまった。

ホテルの和食レストラン「花菊」を7時に予約していたが、30分繰り延べてもらった。
季節限定メニューの「INOKURA」。結婚記念日の食事として予約したので、メニューへ反映されていた。
「INOKURA」は、奈良市のティーファーム井ノ倉製の茶葉を一部に使用したコース。

Img_7221

写真の上側がメニュー。料理名を縁起の良いものにしている。

Img_7222

千代久(先付け) フォアグラと南京の二見寄せ(生ハム、クコの実、セルフィーユ(ハーブ)乗せ)

Img_7223

祝儀肴(前菜) 左から、
海老柴煮(松茸、柚子添え)、千枚数の子かに黄味卸し和え(イクラ、色三つ葉同)、焼き茄子の胡麻浸し

Img_7224

御吸物 清し汁仕立て(甘鯛新蒸(大根薄切り、三つ葉、人参(形抜き)、柚子を重ねる)、松茸、紅葉麩
崩すのが憚られる趣味の良い盛り付けだ。

Img_7225

御造里 手前左から、鯛、烏賊、奥はかんぱち 醤油皿の色の薄い方が、月ヶ瀬の緑茶風味の醤油
月ヶ瀬は地名で、ティーファーム井ノ倉の所在地

Img_7226

家喜物 あわびうに風味クリーム焼き(茶葉をまぶす) 林檎甲州煮、かぼす添え

Img_7228

御蒸し物 栗饅頭(胡桃、鶏そぼろ)、鼈甲餡、とき山葵

御小鉢 大和まなのお浸し、柚子
写真を撮るのを忘れてしまった。(^^;

Img_7229

御煮物 金目鯛の焙煎茶煮付け、大根

Img_7230

御壽物(酢物) 帆立貝酒蒸し、虹鱒の砧巻き、蓮根、胡瓜、右の小皿は緑茶風味ソース

Img_7231

留め椀 オプションで松茸ご飯にした それと香の物。梅干しに見えるのはコンニャク。

Img_7235

デザート 楕円形の板チョコレートに金文字でグリーティングが書かれている。

翌日(11月1日)もよく晴れて好天に恵まれた。
朝食はメインダイニングの「三笠」のテラスでいただいた。

Img_7249

昨年と同じく私はアメリカンブレックファスト、妻は茶粥定食。
上はオレンジジュースとサラダ。蓮根が入っていたのがちょっと珍しい。

Img_7250

茶粥定食。まだお粥と味噌汁が届いていない。
鰆の煮魚、だし巻き玉子、はじかみ、ひじき煮(人参、油揚げ)、野菜煮物(里芋、人参、いんげん、小帆立、小がんもどき)、胡麻豆腐、香の物(奈良漬け、大根、刻み菜)、小梅干し、塩昆布
茶粥、赤だし(ワカメ、丸麩)

Img_7253

プレーンオムレツにソーセージ

Img_7254

トースト立ては奈良ホテル以外では見たことがない。ジャムはスイスのヒーローのストロベリーと地元奈良産富有柿のジャム。

Img_7255

コーヒーはオムレツの前に出してもらい、この写真は2杯目をいただいた時のもの。
リッツカールトン京都のように淹れ直しではなかったようで、1杯目の味ではなかった。

Img_7257

テラスの様子。レトロでクラシックな雰囲気がよい。窓越しに興福寺の五重塔が望める。

Img_7262

テラスからの五重塔。塔の左は工事中の中金堂。

Img_7273

新館は南に面しており、好天の日は快適である。
レイト・チェックアウトを選択したので、窓際のソファで奈良新聞をひろげた。旅先でご当地の新聞を見るのは格別なものがある。妻は本館のショップへ買い物に行った。
奈良漬け、朝食で出た柿ジャム、奈良ホテルオリジナルコーヒー等を購入した。

午後1時。チェックアウトをして、荷物を預け、奈良国立博物館へ向かった。
(続く) 

« 「京都・奈良・大阪の旅’17」-3 | トップページ | 「京都・奈良・大阪の旅’17」-5(第69回正倉院展) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「京都・奈良・大阪の旅’17」-4(奈良ホテル):

« 「京都・奈良・大阪の旅’17」-3 | トップページ | 「京都・奈良・大阪の旅’17」-5(第69回正倉院展) »